コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ウィドマーク法

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

ウィドマーク法

ドイツの法医学者ウィドマークが1932年に発案飲酒量や体重、飲酒からの経過時間を体内のアルコール減少率などと掛け合わせ、運転時の体内アルコール保有量を推算する。体重60キロの男性が生ビール中ジョッキ2杯(800ミリリットル)を飲んだ場合、2時間後の呼気1リットル中のアルコール濃度は0・088~0・334ミリグラムなどと推計値が出る。立件する際は、推計値の数値幅で最低の値を採用するのが通例だ。

(2010-11-13 朝日新聞 夕刊 2社会)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

ウィドマーク法の関連キーワード清水宏斎藤寅次郎成瀬巳喜男山中貞雄五所平之助マキノ雅広稲垣浩小津安二郎キューカー満州国

今日のキーワード

吝か

[形動][文][ナリ]1 (「…にやぶさかでない」の形で)…する努力を惜しまない。喜んで…する。「協力するに吝かではない」2 思い切りの悪いさま。「民衆も天才を認めることに―であるとは信じ難い」〈芥川...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android