ウィリアム ギブソン(英語表記)William Gibson

現代外国人名録2012の解説

ウィリアム ギブソン
William Gibson


国籍
カナダ

専門
SF作家

生年月日
1948/3/17

出生地
米国 サウスカロライナ州コンウェイ

学歴
ブリティッシュ・コロンビア大学卒

経歴
バージニア州の田舎町で育ち、18歳で徴兵を嫌ってカナダへ移住。ブリティッシュ・コロンビア大学で英語学を専攻大学で現代文学を専攻した後、1977年米国のSF誌「アンアース」に短編「ホログラム薔薇のかけら」でデビュー。’84年に出版した初の長編「ニューロマンサー」はネビュラ賞、ヒューゴー賞などSF界の主な賞を総なめにして一躍スター作家となり、“サイバーパンクSF”の代表的な作家と目される。その他の主な作品に「ニューローズ・ホテル」(’84年)、「カウント・ゼロ」(’85年)、「モナリザ・オーバードライブ」(’88年)、「ヴァーチャルライト」(’93年)、「あいどる」(’96年)、「フューチャーマチック」(’99年)、「スプーク・カントリー」(2007年)、短編集「クローム襲撃」(1986年)や、ブルース・スターリングとの共著「ディファレンス・エンジン」などもある。

受賞
ネビュラ賞〔1984年〕「ニューロマンサー」;ヒューゴー賞〔1985年〕「ニューロマンサー」;P.K.ディック記念賞

出典 日外アソシエーツ「現代外国人名録2012」(2012年刊)現代外国人名録2012について 情報

今日のキーワード

ユニコーン企業

企業としての評価額が10億ドル(約1250億円)以上で、非上場のベンチャー企業を指す。ベンチャー企業への投資を専門的に行う投資会社を「ベンチャーキャピタル(venture capital)」と呼ぶが、...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android