ウィリアム マーティン(英語表記)William F. Martin

現代外国人名録2016の解説

ウィリアム マーティン
William F. Martin

職業・肩書
米国エネルギー省原子力諮問委員会国際委員長,ワシントン・ポリシー・アンド・アナリシス(WPA)会長 元米国エネルギー省副長官

国籍
米国

生年月日
1951年

出生地
オクラホマ州

学歴
ペンシルベニア大学卒,マサチューセッツ工科大学卒

経歴
レーガン政権時代、米国エネルギー省副長官、国家安全保障会議(NSC)事務局長、大統領府国家安全保障担当特別補佐官を歴任。1992年大統領選挙に際して、共和党政策委員会委員長として党綱領を作成。現在は米国エネルギー省原子力諮問委員会国際委員長として政策の助言を続ける。エネルギーのコンサルティングを行うワシントン・ポリシー・アンド・アナリシス(WPA)会長も務める。

出典 日外アソシエーツ「現代外国人名録2016」現代外国人名録2016について 情報

今日のキーワード

ラグビーワールドカップ2019日本大会

2019年9月20日から11月2日まで、日本で行われる15人制ラグビーの世界大会。ラグビーユニオンの国際統括団体であるワールドラグビー(World Rugby)が主催し、ナショナルチームの世界一を決定...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android