ウィリアム メイシー(英語表記)William H. Macy

現代外国人名録2012の解説

ウィリアム メイシー
William H. Macy


国籍
米国

専門
俳優

生年月日
1950/3/13

出生地
フロリダ州マイアミ

学歴
ゴダード・カレッジ

経歴
大学で獣医学などを学ぶが、演劇に夢中になり、劇作家デービッド・マメットに出会う。1985年二人で劇団を旗上げし、以後、舞台を中心に活躍。’80年に「ある日どこかで」で映画デビュー。’96年「ファーゴ」でアカデミー賞助演男優賞ノミネート。他の映画の代表作品は、舞台で多く組んでいるデービッド・マメット監督の「House of Games」(’86年)、「Things Change」(’88年)、「殺人課」(’91年)、「Olreanna」(’94年)、ウディ・アレンの「ラジオデイズ」(’87年)、「ウディ・アレンの影と霧」(’92年)など。その他「ボビー・フィッシャーを探して」「妹の恋人」「依頼人」「陽のあたる教室」「カラー・オブ・ハート」「マグノリア」「ジュラシック・パーク3」「シービスケット」「スパルタン」「サハラ」「ボビー」など多くの作品に出演。テレビも’94年にスタートした「ER 緊急救命室」のモーゲンスターン部長役で注目され、テレビ・ムービー「Heart of Justice」など多数に出演。舞台は、トニー賞受賞のブロードウェイ作品「我等の町」やアウター・クリティックス・サークル最優秀男優賞候補となった「Olreanna」など数多くのオフ・ブロードウェイ作品に出演。ニューヨークのアトランティック・シアターでは演出も手掛け、リンカーン・センターの「Boy’s Life」、ティファニー・シアターの「Olreanna」などがある。また、ケーブル・テレビ用に監督した「Lip Service」(’88年)ではエース賞最優秀演劇作品賞を受賞。’97年フェリシティ・ハフマンと結婚。

受賞
エース賞(最優秀演劇作品賞)「Lip Service」;アメリカ探偵作家クラブ賞(TVフィーチャー・ミニシリーズ賞)〔2000年〕「A Slight Case of Murder」

出典 日外アソシエーツ「現代外国人名録2012」(2012年刊)現代外国人名録2012について 情報

今日のキーワード

二重価格表示

小売業者が商品の実売価格とともに、市価、メーカーの希望小売価格、自店の旧価格など2つの価格を表示して実売価格の値引幅を強調し、買い手の購買意欲を刺激しようとするもの。実際の市価やメーカーの希望小売価格...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android