ウィルヘルミ(August Wilhelmj)(読み)うぃるへるみ(英語表記)August Wilhelmj

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

ウィルヘルミ(August Wilhelmj)
うぃるへるみ
August Wilhelmj
(1845―1908)

ドイツのバイオリン奏者。リストの推薦でライプツィヒ音楽院に入り、ダービトにバイオリン、エルネスト・フリードリヒ・リヒターに理論を学ぶ。1865年以後ヨーロッパ、南北アメリカ、アジアを広く演奏旅行した。76年のバイロイト祝祭劇場の杮落(こけらおと)しにあたってはコンサートマスターを務めている。彼が編曲した『G(ゲー)線上のアリア』(原作はJ・S・バッハ)は、バイオリンのポピュラー名曲になった。

[岩井宏之]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

国民投票法

正式名称は「日本国憲法の改正手続に関する法律」。平成19年法律第51号。2007年(平成19)5月18日に制定され、施行は3年後の2010年5月18日である。この法律は、日本国憲法第96条に定める日本...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android