ウィンターハルター(英語表記)Winterhalter, Franz Xaver

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ウィンターハルター
Winterhalter, Franz Xaver

[生]1805.4.20. メンツェンシュワント
[没]1873.7.8. フランクフルトアムマイン
ドイツの画家,版画家。ミュンヘン,フライブルクで学び,1828年カールスルーエに移り宮廷画家に任命される。イタリアを訪れたのち,34年パリに行きナポレオン3世の宮廷で好評を博す。ヨーロッパ各国の王家,貴族の肖像を数多く制作し,41年ビクトリア女王により宮廷に召された。農夫,漁夫,母と子などの感傷的風俗画をも描く。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

政府開発援助

政府ベースの経済協力の一つで,特に先進国政府が発展途上国の経済開発などを促進するため財政資金を使って供与する援助。 (1) 2国間での直接援助と,(2) 国際機関を通じての多国間援助に分けられる。直接...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android