コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ウィーンの舞踏会

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

ウィーンの舞踏会

かつてオーストリア・ハンガリー帝国栄華を極めたハプスブルク家貴族の宮廷文化が始まりで、19世紀ごろには一般大衆にも定着したとされる。現代では、毎年11月中旬から翌年3月に、法律家医師消防士、カフェ経営者など様々な職種の団体などが約450の舞踏会を主催。チケットを買えば誰でも参加できる。

(2012-02-16 朝日新聞 朝刊 2外報)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

ウィーンの舞踏会の関連キーワードシュトラウス(子)ヨース

今日のキーワード

シンデレラ体重

女性の理想的な体重の指標の一つで、BMIなどと同様、計算式にあてはめて割り出す。もともとは大手エステサロンが女性の理想的な体重として20年以上前に考案した指標で、当時の計算式は「身長(メートル)×身長...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android