コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ウイジェ ウイジェUíge

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ウイジェ
Uíge

アンゴラ北西部の町。ウイジェ州の州都。ルアンダ北東約 240km,標高約 1000mの高地に位置。木材,コーヒーを主産する州の重要な商業中心地。製材所,精米所,やし油工場など各種の農産物加工工場がある。 1961~74年アンゴラ解放国民戦線 FNLAが対ポルトガル独立戦争を戦った地で,75年の独立後,FNLAの本部がおかれたが,76年アンゴラ解放人民運動 MPLAが FNLAを武力攻撃して壊滅させ,以後 MPLAの独裁が始った。人口6万 9484 (1985推計) 。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

ウイジェの関連キーワードリチャード アッテンボローアムルサナー(阿睦爾撒納)

今日のキーワード

処暑

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の7月中 (7月後半) のことで,太陽の黄経が 150°に達した日 (太陽暦の8月 23日か 24日) に始り,白露 (9月8日か9日) の前日までの約 15日間であ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android