ウイル ブラッドリー(英語表記)Will Bradley

20世紀西洋人名事典の解説

ウイル ブラッドリー
Will Bradley


1912.7.12 -
米国のトロンボーン奏者。
ニュージャージー州ニュートン生まれ。
別名Wilbur Schwichtenberg。
高校時代からバンドで演奏活動を始め、1928年ニューヨークに進出し、レッド・ニコルソンのグループに参加、’35〜36年レイ・レープルのニュー・アメリカン・オーケストラで活動、グレン・ミラーと僚友になる。’39〜42年レイ・マッキンレイと双頭コンボで活動。「ビート・ミー・ダディ・エイト・トゥ・ザ・バー」を編曲しヒットさせる。その後スタジオ・ワークに従事。’70年代は「トゥナイト・ショー」のレギュラー・ミュージシャンとして活躍。

出典 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について 情報

今日のキーワード

キャッシュレス決済

キャッシュレス決済とは、財やサービスの対価の支払い手段として、物理的なキャッシュ(現金)である紙幣や硬貨ではなく、クレジットカードや電子マネーなどによる電子的な決済手段を用いることをいう。このキャッシ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android