コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ウイルス情報データベース ういるすじょうほうでーたべーす

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

ウイルス情報データベース

新しいウイルスが現れると、その発見/駆除に対応するためワクチンソフト開発元はソフトの参照するデータベースを追加/更新する。作業は24時間体制で対応するので多くの経費を必要とする。このため、一般に市販ソフトは購入後一定期間を過ぎると、データベースの更新にオプションで課金する。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

今日のキーワード

フィンテック

IT(情報技術)を駆使した金融サービスの創出のこと。「金融(Financial)」と「技術(Technology)」を組み合わせた米国発の造語で、2008年のリーマンショック以降発展したとされている。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android