コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ウイルス情報データベース ういるすじょうほうでーたべーす

1件 の用語解説(ウイルス情報データベースの意味・用語解説を検索)

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

ウイルス情報データベース

新しいウイルスが現れると、その発見/駆除に対応するためワクチンソフト開発元はソフトの参照するデータベースを追加/更新する。作業は24時間体制で対応するので多くの経費を必要とする。このため、一般に市販ソフトは購入後一定期間を過ぎると、データベースの更新にオプションで課金する。

出典|ASCII.jpデジタル用語辞典
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ウイルス情報データベースの関連キーワードウイルス対策ソフトウイルスチェッカー封入体センダイウイルスウイルス性食中毒エイズウイルス駆除ライノウイルスEBウイルス耐性ウイルス

今日のキーワード

災害派遣

天災地変その他の災害に際して,人命または財産の保護のために行なわれる自衛隊の派遣。災害出動ともいう。都道府県知事などの要請に基づいて,防衛大臣が派遣することを原則とするが,特に緊急を要する場合,要請を...

続きを読む

コトバンク for iPhone