コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ウインドシア(Wind Shear)

1件 の用語解説(ウインドシア(Wind Shear)の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

ウインドシア(Wind Shear)

乱気流の一種で、風速や風向きに急激な差が起きる状態を指す。シアとは「ずれ」といった意味。前線の境目や上空のジェット気流周囲で発生しやすいとされる。23日は千葉県沖の低気圧から延びる前線に向かって北西風が吹き込み、成田で最大瞬間風速20・1メートルを観測していた。

(2009-03-24 朝日新聞 朝刊 1総合)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ウインドシア(Wind Shear)の関連キーワード晴天乱気流不連続線乱気流風息風向きウインドシア風向きが悪いクリアエアタービュランス自記風向風速計タービュランス

今日のキーワード

信長協奏曲(コンツェルト)

石井あゆみによる漫画作品。戦国時代にタイムスリップした現代の高校生が病弱な織田信長の身代わりとして生きていく姿を描く。『ゲッサン』2009年第1号から連載開始。小学館ゲッサン少年サンデーコミックス既刊...

続きを読む

コトバンク for iPhone