コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ウェイスト・サーキュレーション ウェイスト・サーキュレーション waste circulation

2件 の用語解説(ウェイスト・サーキュレーションの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ウェイスト・サーキュレーション
ウェイスト・サーキュレーション
waste circulation

新聞,雑誌では広告の訴求対象として有効でない人たちが購読している部数。テレビラジオでは,商品が販売されていない地域にその商品の広告が流れること。逆にウェイスト・サーキュレーションの少ない媒体が広告媒体としては望ましい

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

DBM用語辞典の解説

ウェイスト・サーキュレーション【waste circulation】

ある広告主の視聴者の中で、広告されている製品やサービスの見込客でない人たち。例えば、あるメンズウェア製造業者が読者の60%が男性、40%が女性である一般出版物に広告を載せるとする。この場合、婦人はその商品の使用者ではないので、その広告主にとって40%のウェイスト・サーキュレーションとなる。(もちろん、この40%の無駄という数字は100%正確ではない。なぜなら、ギフトとして婦人によって購買されることさえあるからである。)

出典|(株)ジェリコ・コンサルティング
Copyright (C) 2010 by Jericho Consulting Co.,Ltd. All Rights Reserved
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ウェイスト・サーキュレーションの関連キーワードバナー広告SP広告スポンサーアカウント・プランナー広告代理業広告主車内広告マルチプルアドモバイル広告NRP

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone