コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ウェストドーセット West Dorset

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ウェストドーセット
West Dorset

イギリスイングランド南西部,ドーセット県西部の地区。イギリス海峡のライム湾に臨み,県都ドーチェスターが中心都市。農業地域で,乳牛,ブタ,ヒツジが飼育され,オオムギなど穀物栽培が盛ん。白亜の丘陵と美しい町並みは,この地に生まれた小説家トマス・ハーディが『ダーバービル家のテス』Tess of the D'Urbervilles(1891)などで描写した面影をよく残しており,観光客も多い。面積 1083km2。人口 9万2350(2001)。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android