コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ウェブ新聞 うぇぶしんぶんweb newspaper

知恵蔵の解説

ウェブ新聞

インターネットのウェブを利用して情報伝送を行う文字表現を基本としたメディア。一般の新聞のような静止画のほか、動画も含まれることがある。電子新聞(electronic newspaper)あるいはオンライン新聞(online newspaper)の一種で、リンク機能を活かしたウェブ形式で提供される。独自の事業として行われることもあるが、通常は、新聞社が、新聞製作のために取材した素材をウェブ用に編集・加工して自社のウェブサイトと連携する形で提供することが多い。これまでは実験的あるいは広報的なものが多かったが、次第に独自のメディアとしての体裁を整えつつある。ほとんどが無料で、国内でも全国紙のほか地方紙や専門紙もサービスを提供している。人々がインターネットから情報を得ることが多くなった今日、検索機能など人々の情報接触行動にふさわしく、また迅速な報道や更新が容易といったメリットがある半面、新聞のような一覧性を確保しにくく、また長文の記事を掲載しにくいなど、メディア特性に応じたデメリットもある。

(浜田純一 東京大学教授 / 2007年)

出典|(株)朝日新聞出版発行「知恵蔵」知恵蔵について | 情報

今日のキーワード

優曇華

《〈梵〉udumbaraの音写「優曇波羅」の略。霊瑞、希有と訳す》1㋐インドの想像上の植物。三千年に一度その花の咲くときは転輪聖王が出現するという。㋑きわめてまれなことのたとえ。2 クサカゲロウ類が産...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ウェブ新聞の関連情報