ウエジネーニエ島(読み)ウエジネーニエとう(英語表記)ostrov Uedineniya

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ウエジネーニエ島
ウエジネーニエとう
ostrov Uedineniya

ロシア北部,カラ海中部にある低平な島。ロシア語で「孤島」を意味する島名が示すように,ノーバヤゼムリャーセーベルナヤゼムリャーのほぼ中間に位置する孤島で,面積約 20km2。主として第四紀の砂層から成る。 1878年ノルウェー人によって発見された。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

はやぶさ2

JAXA(ジャクサ)(宇宙航空研究開発機構)による小惑星探査機、および探査計画の名称。平成17年(2005)に小惑星イトカワに到達しサンプル採取に成功したはやぶさの同型機により、地球近傍小惑星のアポロ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android