コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ウォボカ Wovoka

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ウォボカ
Wovoka

[生]1856. ネブラスカ,ウォーカーレイク付近
[没]1932.10.
アメリカインディアンの宗教家。ゴースト・ダンス教創始者パイユート族の予言者である彼は,すべての人に平和と正義を説いた。ゴースト・ダンス教は西部の広範な地域のインディアン諸部族に広がり,1880~90年代に一種の熱狂状態を生み出し,90年 12月のウンデッドニーの虐殺の一背景をなした。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

ウォボカの関連キーワードアメリカインディアン宗教家

今日のキーワード

大義

1 人として守るべき道義。国家・君主への忠義、親への孝行など。「大義に殉じる」2 重要な意義。大切な事柄。「自由平等の大義を説く」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android