ウォルター(John Walter)(読み)うぉるたー(英語表記)John Walter

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

ウォルター(John Walter)
うぉるたー
John Walter
(1739―1812)

イギリスの新聞経営者。ロンドンの『タイムズ』The Times創始者。石炭業者から海上保険業者となって失敗、印刷業に転じ、1785年にDaily Universal Registerを創刊、1788年にこれを改めてThe Times and Daily Universal Registerとした。初めは権威のある新聞ではなかったが、二男のウォルター2世(1776―1847)がその経営を引き継いでから、海外通信網を強化し、有能な編集長を任命するなど内容の向上に努め、蒸気印刷機を採用してイギリス新聞界を圧倒する地位を築き上げた。ウォルター自身は、名誉毀損(きそん)の裁判などに敗訴、投獄されたりしたあと、業界から引退して死んだが、その一家は20世紀に入るまでタイムズの株主であった。

[伊藤慎一]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

緑酒

〘名〙 緑色の酒。よい酒。うまい酒の色としていう。※菅家文草(900頃)五・雨晴対月「緑酒猶催醒後盞、珠簾未レ下暁来鈎」※一高寮歌・嗚呼玉杯に花うけて(1902)〈矢野勘治〉「嗚呼玉杯に花うけて 緑酒...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android