ウクライナ危機

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

ウクライナ危機

ウクライナで昨年2月、親ロシア路線に抗議する市民に治安部隊が発砲。混乱の中ヤヌコビッチ前大統領が逃亡し、親欧州路線の政権が発足した。しかし、ロシアは「欧米が扇動したクーデターだ」と反発し、南部クリミア半島を併合。4月からは東部で親ロシア派と軍の戦闘が始まった。5月の大統領選で親欧州のポロシェンコ氏が圧勝。親ロシア派と9月に停戦合意したにもかかわらず、戦闘が続き、2月に再び停戦合意した。これまでに民間人を含む6千人以上が犠牲になった。

(2015-04-05 朝日新聞 朝刊 1経済)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

今日のキーワード

キャッシュレス決済

キャッシュレス決済とは、財やサービスの対価の支払い手段として、物理的なキャッシュ(現金)である紙幣や硬貨ではなく、クレジットカードや電子マネーなどによる電子的な決済手段を用いることをいう。このキャッシ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ウクライナ危機の関連情報