コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ウスチカタフ Ust'-Katav

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ウスチカタフ
Ust'-Katav

ロシア中西部,チェリャビンスク州の都市。州都チェリャビンスクの西約 220km,ウラル山脈南部西斜面にあり,カタフ川がウファ川支流ユリュザン川へ合流する地点に位置する。車両 (市街電車用) 製造工場がある。チェリャビンスクとウファを結ぶ鉄道が通る。人口約2万 5000。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android