コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ウズオビムシ(渦帯虫) ウズオビムシ

1件 の用語解説(ウズオビムシ(渦帯虫)の意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

ウズオビムシ【ウズオビムシ(渦帯虫)】

渦鞭毛虫目ウズオビムシ科Peridinidaeに属する原生動物の総称(イラスト),または広く渦鞭毛虫類をいう。海,池,湖でプランクトン生活をする。形には円形,紡錘形,円錐形,いかり形などがあるが,体はセルロース性の2以上の多数の殻板で覆われている。殻板の表面には孔紋状の模様が見られる。また殻板には体を取り巻く横溝と短い縦溝があって,横溝の中には1本の横鞭毛が波状になって通り,縦鞭毛は後方へ垂れる。海産のものは発光性を有し,ときに異常発生して赤潮の原因になることがある。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

ウズオビムシ(渦帯虫)の関連キーワード海毛虫梅毛虫黄星丸跳虫栗毛虫毛虫眉夜光虫渦鞭毛藻類鞭毛虫渦鞭毛藻メニエール鞭毛虫症

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone