コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ウチュケン山 ウチュケンさんÖtükän Yïsh

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ウチュケン山
ウチュケンさん
Ötükän Yïsh

「於都斤山」「烏徳けん山」「鬱督軍山」とも写される。突厥薛延陀 (せつえんだ) ,ウイグルなどのカガン (可汗) が本拠とした聖山およびその付近一帯。ハンガイ山脈の南東支脈中の一高峰を中心とし,その山麓からオルホン,セレンゲ両川の流域に広がる遊牧地。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

今日のキーワード

不義理

[名・形動]1 義理を欠くこと。また、そのさま。「多忙でつい不義理になる」2 人から借りた金や物を返さないでいること。「茶屋への―と無心の請求」〈逍遥・当世書生気質〉...

続きを読む

コトバンク for iPhone