コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ウナギ・ロンダリング

1件 の用語解説(ウナギ・ロンダリングの意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

ウナギ・ロンダリング

ウナギ関係業者との取引や売買代金の口座間移動などでウナギ原産地や取引の流れを分からなくする行為。ロンダリングは英語で「洗濯」の意味で、脱税などの犯罪により不正蓄財したお金を海外などの複数の口座を経由させることで出所を分からなくするマネーロンダリング(資金洗浄)が由来。ウナギのほか、国際的に漁獲が規制されているマグロも違法漁獲を正規の漁獲にみせかけるマグロ・ロンダリングがある。

(2008-02-21 朝日新聞 朝刊 静岡 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ウナギ・ロンダリングの関連キーワード内金決済現物取引VWAP転売買戻し売買代金売買高売買単価一括決済商品先物取引

今日のキーワード

信長協奏曲(コンツェルト)

石井あゆみによる漫画作品。戦国時代にタイムスリップした現代の高校生が病弱な織田信長の身代わりとして生きていく姿を描く。『ゲッサン』2009年第1号から連載開始。小学館ゲッサン少年サンデーコミックス既刊...

続きを読む

コトバンク for iPhone