コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ウバール Ubar

デジタル大辞泉の解説

ウバール(Ubar)

オマーン南部、現在のシスルにあったとされる町。紀元前4世紀頃に乳香貿易で栄えたといわれる。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

ウバールの関連キーワードフランキンセンスの国土