コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ウミガメ(海亀) ウミガメmarine turtle

1件 の用語解説(ウミガメ(海亀)の意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

ウミガメ【ウミガメ(海亀) marine turtle】

四肢が櫂(かい)状に扁平となった海洋性のカメ類の総称。ウミガメ科Cheloniidaeとオサガメ科Dermochelyidaeとに分かれる。世界の熱帯,亜熱帯の海域に広く分布し,日本近海を含む温帯地方にも回遊する。完全な海生種で,陸地には産卵期しか上陸しないが,アオウミガメ日光浴のため無人島の砂浜にやってくることが知られている。現生のウミガメ類の分類には諸説があるが,ウミガメ科を骨格の違いでアオウミガメ亜科とアカウミガメ亜科の2グループに分け,前者にはアオウミガメChelonia mydas(イラスト)とオーストラリアアオウミガメC.depressaの2種,後者にはアカウミガメCaretta caretta(イラスト),ヒメウミガメLepidochelys olivacea,ケンプヒメウミガメL.kempiiおよびタイマイEretmochelys imbricataイラスト)の4種を含む考え方が支持されている。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone