ウミユリ類(読み)ウミユリるい(英語表記)Crinoidea; sea-lily

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ウミユリ類
ウミユリるい
Crinoidea; sea-lily

棘皮動物門ウミユリ綱に属する種類の総称。地質時代に非常に繁栄した動物で,現在では少数が海中に生残っているのみである。口のまわりに長い腕がある。原則として細長い柄をもち,これで海底に固着する。柄が退化し,代りに巻枝をもち,これで岩にしがみついたり,ときに泳ぐことができるものもある。ウミシダ類の少数を除き,多くは深海産。現生のものは約 550種。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

ゲーム障害

オンラインゲームなどへの過度な依存により日常生活に支障をきたす疾病。インターネットやスマートフォンの普及でオンラインゲームなどに過度に依存する問題が世界各地で指摘されていることを受け、世界保健機関(W...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android