コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ウムエルルビア川 ウムエルルビアがわOued Oum er-Rbia

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ウムエルルビア川
ウムエルルビアがわ
Oued Oum er-Rbia

モロッコ中央部の主要な川。中央アトラスに源を発し,西流,次いで北西流し,アゼンムール付近で大西洋に注ぐ。全長 555km。多くのダムが建設され,水力発電や灌漑に利用されている。テソート,アビドの両主要支流が南から流入する。流域では柑橘類,小麦,ブドウ,綿花,アマなどを産する。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

ウムエルルビア川の関連キーワードベニメラル州ヘニフラ

今日のキーワード

奨学金破産

学生が国の奨学金制度を利用したものの、返済の目途が立たずに自己破産すること。国内の自己破産の総件数は2003年をピークに減少傾向にあるが、このうち奨学金関連の破産は3000人前後の状況が続いており、1...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android