コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ウラシマツツジ(裏縞躑躅) ウラシマツツジ Arctous alpinus var. japonicus

1件 の用語解説(ウラシマツツジ(裏縞躑躅)の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ウラシマツツジ(裏縞躑躅)
ウラシマツツジ
Arctous alpinus var. japonicus

ツツジ科の小低木。一名クマコケモモ。本州中部以北の高山帯に生じる。茎は地面をはい,その高さは3~6cm。葉は上に向いた枝の端に束生する。倒卵形で葉の裏に白色の細かな網目がみられ,和名はこれに基づく。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ウラシマツツジ(裏縞躑躅)の関連キーワードクマコケモモコケモモ(苔桃)裏縞躑躅苔桃蔓苔桃米躑躅五葉躑躅梅花躑躅穂躑躅ツルコケモモ

今日のキーワード

ポケモンGO

2016年7月6日に米国・オーストラリア・ニュージーランドで配信開始となったスマートフォン用AR(仮想現実)モバイルゲーム。開発・発売元はNiantic,Inc.(ナイアンティック)で、株式会社ポケモ...

続きを読む

コトバンク for iPhone