コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ウラジオストク要塞(ようさい)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

ウラジオストク要塞(ようさい)

ロシア帝国は中国・清朝と1860年に結んだ北京条約沿海地方を獲得、ウラジオストク建設が始まった。71年にシベリア小艦隊の拠点となり、対日戦を想定して89年から要塞建設に着手防塁砲台のほか軍用道路や鉄道も整備。配備された将兵は最大で約8万人に達した。ロシア革命などで1918年に建設中止。軍事的価値の低下で23年以降はほとんど使われなかった。

(2013-05-02 朝日新聞 朝刊 2外報)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

ウラジオストク要塞(ようさい)の関連キーワードロシア帝国

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android