ウラジーミル ルキン(英語表記)Vladimir Petrovich Lukin

現代外国人名録2012の解説

ウラジーミル ルキン
Vladimir Petrovich Lukin


国籍
ロシア

専門
政治家

肩書
ロシア人権委員会代表 ロシア下院議員・副議長;駐米ロシア大使

生年月日
1937/7/13

出生地
ソ連 ロシア共和国オムスク

学歴
モスクワ教員養成大学〔1959年〕卒

経歴
1965〜68年「ワールド・マルキシスト・レビュー」チェコ特派員。’68年“プラハの春”に抗議して免職。その後、ソ連科学アカデミー附属の世界経済国際関係研究所(IMEMO)、米国カナダ研究所などを経て、’87年外務省に転じ、’90年3月ロシア共和国最高会議議員、7月同会議国際問題・対外経済委員会委員長、’91年9月ソ連外務省顧問会議メンバー。’92年2月〜’94年2月駐米大使。’93年12月ロシア新議会選挙で下院議員に当選。’94年2月外交委員長に選出。’95年、’96年の下院選も連続当選。2000〜2002年下院副議長。穏健改革派“ヤブロコ”に所属。2004年よりロシア人権委員会代表。

出典 日外アソシエーツ「現代外国人名録2012」(2012年刊)現代外国人名録2012について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

アポ電詐欺

《「アポ」は「アポイントメント」の略》電話を使用した振り込め詐欺の一。身内の者になりすまして電話番号が変わったと伝え、再度電話して金銭を要求したり、役所の担当者や銀行員などになりすまして電話をかけ、後...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android