ウラディーミル スピヴァコフ(英語表記)Vladimir Spivakov

現代外国人名録2012の解説

ウラディーミル スピヴァコフ
Vladimir Spivakov


国籍
ロシア

専門
バイオリニスト;指揮者

肩書
ロシア・ナショナル・フィルハーモニー音楽監督・首席指揮者

本名
Vladimir Teodorovich Spivakov

生年月日
1944/9/12

出生地
ソ連 ロシア共和国ウファ

学歴
モスクワ音楽院

経歴
14〜15歳のときから日本文学を読み始めて以来日本文化の影響を受け、特に松尾芭蕉に強くひかれる。早くから才能を現し、13歳でモスクワの指揮者コンクールに優勝。またバイオリニストとして、ロン・ティボー国際コンクール、チャイコフスキー国際コンクールなどに入賞。以来、欧米各地で演奏会を行う。1979年モスクワ・ヴィルトーゾ室内管弦楽団を結成して、演奏・録音に精力的に活動。’89年からフランスのコマールで開かれる音楽祭の音楽監督も務める。’99年〜2003年ロシア国立交響楽団音楽監督兼首席指揮者。2003年ロシア・ナショナル・フィルハーモニーを創設、音楽監督兼首席指揮者に就任。モスクワ市国際舞台芸術センター長も務める。1989年11月日ソ文化交流を目的とした「ロシア・ソビエト芸術祭」の公演のため来日。バーンスタインの直弟子。

受賞
ロン・ティボー国際コンクール第3位(第11回)〔1965年〕;パガニーニ国際バイオリンコンクール第2位(第14回)〔1967年〕;モントリオール国際音楽コンクール第1位〔1969年〕;チャイコフスキー国際コンクールバイオリン部門第2位(第4回)〔1970年〕

出典 日外アソシエーツ「現代外国人名録2012」(2012年刊)現代外国人名録2012について 情報

今日のキーワード

ビル風

高層建築物の周辺でみられる、建物による風の乱れをいう。風向の変化のほかに風速の強弱によって表される。一般には、高層ビルの周辺で吹く強い風をさすことが多い。 風の強くなる場合として次の三つがある。(1)...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android