コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ウランゴング ウランゴングWoollongong

世界大百科事典 第2版の解説

ウランゴング【Wollongong】

オーストラリア,ニューサウスウェールズ州,シドニーの南83kmにある同州第3の都市。人口25万4000(1995)。イラワラ地方の中心都市。炭田をひかえ(1849採掘開始),同国の代表的な重化学工業都市で,とくに中心産業の鉄鋼業(1928開始)は同国最大(年産粗鋼300万t,従業員約2万人)。このほか銅精錬や化学など各種工業が発達する。ポート・ケンブラが工業地区・港湾地区で,鉄鉱石をポート・ヘッドランド(ウェスタンオーストラリア州北西部)から移入し,石炭および鉄鋼製品を輸・移出する。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

金城湯池

1 《「漢書」蒯通伝から。「湯池」は熱湯をたたえた堀》守りが非常に固く、攻めるのが難しい城。金湯。2 堅固で、他から侵害されにくい勢力範囲。「保守派の金城湯池」...

続きを読む

コトバンク for iPhone