コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ウランゴング Woollongong

世界大百科事典 第2版の解説

ウランゴング【Wollongong】

オーストラリア,ニュー・サウス・ウェールズ州,シドニーの南83kmにある同州第3の都市。人口25万4000(1995)。イラワラ地方の中心都市。炭田をひかえ(1849採掘開始),同国の代表的な重化学工業都市で,とくに中心産業の鉄鋼業(1928開始)は同国最大(年産粗鋼300万t,従業員約2万人)。このほか銅精錬や化学など各種工業が発達する。ポート・ケンブラが工業地区・港湾地区で,鉄鉱石をポート・ヘッドランド(ウェスタン・オーストラリア州北西部)から移入し,石炭および鉄鋼製品を輸・移出する。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

ウランゴングの関連キーワードニュー・サウス・ウェールズ[州]ポート・ヘッドランドトロイ サックスポート・ケンブラ

今日のキーワード

あおり運転

危険運転の一種で、前方を走行する車両に対する嫌がらせ行為。車間距離を極端に詰めて道を譲るように強要する、猛スピードで追い回す、ハイビームやパッシング、並走しての幅寄せなどで威嚇する、といった行為が該当...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android