コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ウリ・ヘーネス うり・へーねす

知恵蔵miniの解説

ウリ・ヘーネス

元サッカー選手、実業家。1952年1月5日、ドイツ生まれ。フルネームはウルリッヒ・ヘーネスで、「ウリ」はニックネーム。65年~70年、スポーツクラブ「SSVウルム1846」で活躍し、70年に「FCバイエルン・ミュンヘンe.V.」に入団。72年のUEFA欧州選手権で代表デビュー。ワールドカップ、欧州選手権、チャンピオンズカップ、ブンデスリーガ、ドイツカップの全てに出場し優勝を経験した。79年、「FCバイエルン」を退団し引退。同年、27歳にして同クラブのゼネラルマネージャーに就任。以降、長年に渡りブンデスリーガの改革に尽力し、2009年5月にはドイツスポーツ振興財団の「ゴールドスポーツピラミッド」賞を受賞。09年11月、社団法人FCバイエルン・ミュンヘンの会長職に就任、株式会社FCバイエルン・ミュンヘンの監査役長も務めた。14年3月14日、2720万ユーロにのぼる脱税に関する裁判での有罪判決を認めるとともに、バイエルン会長を辞任することを発表した。

(2014-3-17)

出典 朝日新聞出版知恵蔵miniについて 情報

ウリ・ヘーネスの関連キーワード斎藤寅次郎マキノ雅広級化層理新藤兼人川島雄三市川崑久松静児森一生成瀬巳喜男日中関係

今日のキーワード

跋扈

[名](スル)《「後漢書」崔駰伝から。「跋」は越える意、「扈」は竹やな》魚がかごを越えて跳ねること。転じて、ほしいままに振る舞うこと。また、のさばり、はびこること。「軍閥の跋扈」「悪辣な商売が跋扈する...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android