コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ウルグ・ムズターグ[山] ウルグムズターグ

百科事典マイペディアの解説

ウルグ・ムズターグ[山]【ウルグムズターグ】

漢字では木孜塔格山。崑崙(こんろん)山脈中部に位置し,以前は標高7723mで同山脈の最高峰とされていたが,その後の調査で標高6973mに訂正された。1985年中米合同登山隊によって初登頂された。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

ウルグ・ムズターグ[山]の関連キーワード崑崙山脈こんろ崑崙

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android