コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ウルムチ騒乱

1件 の用語解説(ウルムチ騒乱の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

ウルムチ騒乱

2009年7月5日に新疆ウイグル自治区の区都ウルムチ市で起きた大規模騒乱。デモ行進をしていたウイグル族の学生らが治安部隊と衝突、一部が暴徒化した。当局発表で197人が死亡、1700人以上が負傷。前月に広東省の工場で、漢族がウイグル族を襲った事件への抗議が発端とされる。

(2016-08-01 朝日新聞 朝刊 1外報)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ウルムチ騒乱の関連キーワードウイグルウルムチ(烏魯木斉)特別市シンチヤン(新疆)ウイグル(維吾爾)自治区シンチヤンウイグル自治区問題東トルキスタン共和国烏魯木斉ウルムチ新疆の国境ウイグル問題カラマイ

今日のキーワード

ネコノミクス

猫が生み出す経済効果を指す造語。2012年に発足した安倍晋三内閣の経済政策「アベノミクス」にちなみ、経済が低迷する中でも猫に関連するビジネスが盛況で、大きな経済効果をもたらしていることを表現したもの。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ウルムチ騒乱の関連情報