コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ウータン U Thant

大辞林 第三版の解説

ウータン【U Thant】

1909~1974) ビルマの外交官。国際連合第三代事務総長(在職1962~1971)。ベトナム戦争・中東問題などの重要問題に臨んで国連の威信を高めた。ウ=タント。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

ウータンの関連キーワードセメンゴワイルドライフリハビリテーションセンターグーヌングリューサー国立公園シーイエン(十堰)特別市C.R. カーペンターダヌムバレー自然保護区クランバ野生動物保護区武当山の古代建築物群グヌンパルン国立公園ピグミーチンパンジーギボン(テナガザル)シンガポール動物園セメンゴ自然保護区プロプリオピテクスピルトダウン事件シロテテナガザルオタスケウータンスラバヤ動物園千葉市動物公園キナバル[山]スマトラ[島]

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android