コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

エイズウイルス(HIV)

1件 の用語解説(エイズウイルス(HIV)の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

エイズウイルス(HIV)

性交渉や血液などを通じて感染する。一般的には感染後数年~10年ほどの症状がない期間を経て、体の抵抗力が弱ると発症し、免疫不全の状態になる。厚生労働省エイズ動向委員会によると2012年に新たに報告された感染者は1002人。07年以降年間1千人以上が続く。12年の発症者は447人。11年の473人から減ったが、年々増加傾向にある。

(2014-01-25 朝日新聞 夕刊 1総合)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

エイズウイルス(HIV)の関連キーワード母子感染接触感染垂直感染D型肝炎院内感染間接感染初感染飛沫核感染終末感染C型肝炎ウイルスと感染

今日のキーワード

太陽系外惑星

太陽以外の恒星を回る惑星。その存在を確認する方法として、(1)惑星の重力が引き起こす恒星のわずかなふらつき運動を、ドップラー効果を用いて精密なスペクトル観測により検出する、(2)惑星が恒星の前面を通過...

続きを読む

コトバンク for iPhone

エイズウイルス(HIV)の関連情報