コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

エウァリスツス Evaristus

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

エウァリスツス
Evaristus

[生]?. シリア,アンチオキア?
[没]107頃. ローマ
アンチオキア出身とされる第5代教皇在位 97頃~107頃)。聖人。教皇クレメンス1世(在位 88~97/92~101)の後継者。ローマ皇帝トラヤヌス(在位 98~117)の統治下で在位した。一般に殉教者(→殉教)とされているが,その事実は証明されていない。祝日は 10月6日。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

エウァリスツスの関連キーワードアレクサンデル1世

今日のキーワード

主婦休みの日

1、5、9月の25日。年3回。株式会社サンケイリビング新聞社が制定。主婦にはリフレッシュ、ほかの家族には家事を提唱する。年末年始、ゴールデンウィーク、夏休みといった忙しい期間の後に設定されている。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android