コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

エクス・レ・バン Aix‐les‐Bains

世界大百科事典 第2版の解説

エクス・レ・バン【Aix‐les‐Bains】

フランス南東部,サボア地方のブールジェ湖東岸にある保養と温泉の町。人口2万5000(1990)。地形の影響で温暖な気候と豊富な日照を享受する。エクスは水を,バンは浴場を意味する。アルプス前山地帯の入口に位置し,療養に訪れる人は年間4万8000人とフランス最大である。ローマ時代の浴場等の遺跡が残る。ジュリー・シャルルとの邂逅でラマルティーヌに詩の霊感を与えた地である。【浜田 真之】

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

エクス・レ・バンの関連キーワードリュション

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android