コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

エストラーダ・カブレラ Estrada Cabrera, Manuel

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

エストラーダ・カブレラ
Estrada Cabrera, Manuel

[生]1857.11.21. ケサルテナンゴ
[没]1924.9.24. グアテマラ
グアテマラの法律家,独裁者。大統領 (在任 1898~1920) 。メスティーソの出身。最高裁判所判事を経て政界に入り,国会議員,大臣を歴任。 1898年大統領レイナ・バリオスが暗殺されたのち,臨時大統領に任命され,さらに大統領に選出された。以後,1920年 C.エレーラのクーデターで追放されるまで独裁的支配を続けた。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

エストラーダ・カブレラの関連キーワードアストゥリアス

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android