コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

エストラーダ・パルマ Estrada Palma, Tomás

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

エストラーダ・パルマ
Estrada Palma, Tomás

[生]1835.7.9. バヤモ近郊
[没]1908.11.14. サンチアゴ
キューバの政治家。大統領 (在任 1902~06) 。反スペイン十年戦争以来独立運動の指導者として活躍,初代大統領に選ばれたが,1906年再選直後反乱により追われた。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

エストラーダ・パルマの関連キーワード在任

今日のキーワード

コペルニクス的転回

カントが自己の認識論上の立場を表わすのに用いた言葉。これまで,われわれの認識は対象に依拠すると考えられていたが,カントはこの考え方を逆転させて,対象の認識はわれわれの主観の構成によって初めて可能になる...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android