コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

エスペランチスト Esperantist

翻訳|Esperantist

デジタル大辞泉の解説

エスペランチスト(Esperantist)

エスペラントを使う人。エスペラント主義者。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

世界大百科事典内のエスペランチストの言及

【エスペラント】より

…同時に,鋭く繊細な言語感覚の持主でもあったザメンホフは,その考案した国際語を,実際の使用に耐える,皆に納得される,芸術性をも備えた言語にしようとした。現在エスペランチスト(エスペラントでe‐istoという)は約100万人,熱心な活動家は約10万人であろう。 エスペラントはその理想とする国際主義・絶対的平和主義のために,とくにスターリン時代のソ連,ヒトラー時代のドイツのような全体主義体制の下で圧迫・迫害され,今も東欧圏にあっては,その活動はまったく自由ではないとする人もある。…

※「エスペランチスト」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

エスペランチストの関連キーワードレナート コルセッティ大須賀 さと子佐々木 孝丸八木 日出雄大須賀さと子野原 休一土岐 善麿八木日出雄伊東 三郎長谷川テル呂 元明岡 一太西 成甫伊東三郎王 魯彦コップ