コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

エズ Èze

デジタル大辞泉の解説

エズ(Èze)

フランス南東部、アルプ‐マリチーム県の村。ニースモナコの中間に位置する。中世に異教徒からの攻撃を防ぐために、急峻(きゅうしゅん)な岩山や丘の上に城壁をめぐらして築いた「鷲(わし)の巣村」の一。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

エズの関連キーワードロドリゲス(João Rodriguez Giram)ジャン・フランソワ ジェルビヨンジャン‐バティスト レジース聖エドマンド キャンピオンアレクサンドル・ド ロードジョージ・A. ラッセルジャン・ド フォンタネージャーク ボンフレールジェラール メストラレフランシスコ ハビエルフィリップ クプレーロバート パーソンズルイジ ゴンザーガニコラ トリゴー耶蘇会士日本通信ホセ アンチエタジェズイット教団ジョーン・バエズボランディストレドゥクシオン

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android