エゾシカの状況

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

エゾシカの状況

道によると、昨年10月現在の推定生息数は過去最高の約65万頭。農業被害も深刻で、道は駆除に力を入れる。昨年度捕獲数は約10万頭だった。ただ、今よりも増やさないためには年間に約13万頭の捕獲が必要と言われる。エゾシカは明治開拓期の乱獲で一時は激減した。その後、オオカミが絶滅したり、暖冬餓死が減ったりしたため、1990年ごろから急増。主に平地の草やササを食べるが、数が増えたために生息域が広がり、高山植物も食べるようになったとみられる。

(2011-08-27 朝日新聞 朝刊 1道)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

今日のキーワード

新華社

中華人民共和国の国営通信社。新華通訊社が正式名称。 1931年延安で創立され,48年北京に移り,現在は政府国務院新聞総署の管轄下にある。特に文化大革命以後は重要度が高まり,党と政府の発表はここを通じて...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android