コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

エネルギー管理システム(EMS)

1件 の用語解説(エネルギー管理システム(EMS)の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

エネルギー管理システム(EMS)

電気やガスなどのエネルギー使用状況を適切に把握・管理し、削減につなげるシステムデータを表示して利用者の省エネ行動につなげるケースから、自動的に使用量を調整する機能を持つ例まで様々で、定義があいまいな面も。家庭(Home)用の「HEMS」、ビル(Building)の「BEMS」などの用語もある。

(2011-11-16 朝日新聞 朝刊 熊本全県 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

エネルギー管理システム(EMS)の関連キーワードエネルギー準位エネルギー代謝化学エネルギー熱エネルギー一次エネルギー電気エネルギー二次エネルギー省エネルギー法維持のエネルギーエネルギー学

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

エネルギー管理システム(EMS)の関連情報