エフェルディンヘン(英語表記)Everdingen, Allart van

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

エフェルディンヘン
Everdingen, Allart van

[生]1621. アルクマール
[没]1675. アムステルダム
オランダの風景画家,版画家。デンマーク王フレデリック4世の注文で,コペンハーゲンのクリスチアンスボル宮殿を飾る絵を描く。『スカンジナビアの滝』 (1650) は当時のオランダ風景画に新風を吹込んだ。兄のセザール Botius van Cesar (17~78) も神話画,肖像画などで有名。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

別腹

1 これ以上は食べられない満腹状態でも甘い菓子なら食べられることを、別の腹に入るといった語。「甘いものは別腹」2 「べっぷく(別腹)」に同じ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android