コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

エフエム宝塚

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

エフエム宝塚

阪神大震災を機に地域に密着した災害情報の必要性が高まり、2000年9月、宝塚市が資本金8千万円の半分を出資して開局。放送エリアは宝塚市や伊丹市川西市など。83.5メガヘルツ。1週間に約30の自社制作番組を放送しており、市民パーソナリティーのほか、落語家宝塚歌劇団の元演出家らが番組の案内役を務めている。

(2011-07-21 朝日新聞 朝刊 阪神 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

エフエム宝塚の関連キーワードハミングFM宝塚

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android