エフライム ハレビ(英語表記)Efraim Halevy

現代外国人名録2016の解説

エフライム ハレビ
Efraim Halevy

職業・肩書
元モサド長官

国籍
イスラエル

生年月日
1934年

出生地
英国

学歴
ヘブライ大学(法学)卒

経歴
1961年イスラエルの対外情報機関・モサドに入り、約30年間にわたり主に情報分析を担当。’95〜98年駐EU大使を務めた。’98年4月〜2003年モサド長官。のち、国家安全保障会議議長および国家安全保障問題担当首相顧問を経て、ヘブライ大学戦略政策研究センター所長。著書に「モサド前長官の証言『暗闇に身をおいて』」がある。

出典 日外アソシエーツ「現代外国人名録2016」現代外国人名録2016について 情報

今日のキーワード

ラグビーワールドカップ2019日本大会

2019年9月20日から11月2日まで、日本で行われる15人制ラグビーの世界大会。ラグビーユニオンの国際統括団体であるワールドラグビー(World Rugby)が主催し、ナショナルチームの世界一を決定...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android