コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

エベネゼル エベネゼルEbenezer

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

エベネゼル
Ebenezer

(1) イスラエルの諸部族がペリシテ人の侵入に対して布陣したとされる場所 (サムエル記上4・1) の名前。 (2) イスラエルの諸部族がペリシテ人を破ったのを記念して,サムエルがミズパとエシャナの間に据付けた石の名前 (サムエル記上7・11~12) 。多くの学者によれば,(1) (2) は同じものであって,イスラエルとペリシテの境界に位置し,元来はこの地の聖所であったと推定されている (サムエル記上6・18) 。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

今日のキーワード

不義理

[名・形動]1 義理を欠くこと。また、そのさま。「多忙でつい不義理になる」2 人から借りた金や物を返さないでいること。「茶屋への―と無心の請求」〈逍遥・当世書生気質〉...

続きを読む

コトバンク for iPhone