エミリー コゼット(英語表記)Emilie Cozette

現代外国人名録2012の解説

エミリー コゼット
Emilie Cozette


国籍
フランス

専門
バレリーナ

肩書
パリ・オペラ座バレエ団エトワール

出身地
ノルマンディー

経歴
1998年17歳でパリ・オペラ座バレエ団に入団。2000年コリフェ、2001年スジェ、2004年プルミエール・ダンスーズに昇進し、2007年5月ヌレエフ版「シンデレラ」を踊って、エトワールに任命される。他のレパートリーに「白鳥の湖」「ライモンダ」「ル・パルク」など。1998年以来来日多数。

出典 日外アソシエーツ「現代外国人名録2012」(2012年刊)現代外国人名録2012について 情報

今日のキーワード

アイントホーフェン

オランダの生理学者。旧オランダ領ジャワ島のスマランに、陸軍軍医の子として生まれた。陸軍の給費学生としてユトレヒト大学に学び、医師となった。1886年ライデン大学の生理学教授に任ぜられ、兵役を免除された...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android