コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

エミレーツ航空 エミレーツこうくうEmirates

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

エミレーツ航空
エミレーツこうくう
Emirates

アラブ首長国連邦の航空会社。1985年に国営企業として発足,ドバイ本拠とし,2011年初現在,世界 62ヵ国 100ヵ所以上の都市に乗り入れている。最初の定期便はインドやパキスタン向けであったが,1987年からヨーロッパへ飛ぶようになり,1990年には極東便も開設した。1996年オーストラリア,2004年北アメリカへも路線を拡大,2007年から南アメリカ路線も開設して,世界 6大陸のすべてにドバイをハブ空港とする直行便を運航し,急発展を遂げた。保有機は 2011年春の時点で約 150機。子会社にエミレーツ・スカイカーゴ貨物航空会社を擁する。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

エミレーツ航空の関連キーワードA

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

エミレーツ航空の関連情報